SAMURAIのSAF不動産ローンファンド10号に投資しました。

ファンド概要

ファンド名:SAF不動産ローンファンド10号(貸付先R社、K社)

運用期間:10か月

利回り:6.5%

貸付先:R社

担保:大阪市西成市天下茶屋の民泊戸建て(S社が保有する不動産)

担保評価額:13,122,000円(収益還元法、営業者による査定)

LVT:68.5%

 

ファンド評価

担保は「大阪デザイナーズ民泊ファンド」の借り手であるS社が保有する民泊戸建てです。

今回の貸付先のR社とS社は代表者は同一人物なので実態としては、「大阪デザイナーズ民泊ファンド」と同じ人物による借入と考えてよいです。

LTVは68.5%、利回りも6.5%とまずまずです。

 

投資額について

自分のポートフォリオが東京、神奈川の不動産に片寄っているので地理的に分散させるためにも大阪の案件である本ファンドに投資することにしました。

すでにS社の「大阪デザイナーズ民泊ファンド」に15万円ほど投資しています。代表者が同一であるS社、R社への投資額が1社あたりの投資枠上限50万円(全運用金額の2%)を超えないようにするため、今回は25万円を投資しました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク