SAMURAI証券が募集したSAF不動産ローンファンド9号(貸付先U社、K社)についてぼくなりに評価してみました。

  募集開始:2018/10/25~
  予定利回り:6.5%
  期間:10ヶ月
  貸付総額:501万円
  貸付先:U社
  担保:東京都北区赤羽の戸建て 平成30年10月24日に抵当権登記済(第1順位)
     土地面積54.27㎡、建物面積115.86㎡、築年数1989年
  担保評価額:4,721万円(SAMURAI ASSET FINANCEによる査定額)
  保証:なし
  LTV:69.9% (貸付総額3,300万円÷評価額4,721万円)

LTV69.9%であり、80%を下回っています。

また、第一順位で設定されてるため、万一返済が滞り、担保を売却して返済に充てるとなった場合、評価額の4,721万円の69.9%以上で売れれば元本は返還されます。リスクは低い案件と考えられます。

一定の安全性があるので利回りは6.5%と高くもなく、低くもなくといったところです。

U社に対する貸付は過去SAF不動産ローンファンド4号、6号~8号までで3,080万円募集済みです。U社への融資総額は3,300万円なので、今回の9号がおそらく最後の募集になると思います。

現在、SAMURAI証券では30万円以上の投資で3,000円のQUOカードをがもらえるキャンペーンを実施です。

おーちゃんは近々償還予定の他の案件の資金で30万円投資したいと思います。

QUOカード分も考慮すると利回りが1.2%アップの7.7%相当になります!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク